周辺観光

周辺観光

周辺観光


レインボーブリッジ

レインボーブリッジ

長島ダムと接岨峡を結ぶ湖の上にかかる井川線の鉄橋。 長さ286mと195mの二つの鉄橋からなり、その中間にある「奥大井湖上駅」は、360度の絶景パノラマ。 湖上遊歩道があり、歩いて渡ることもできます。

関の沢鉄橋

関の沢鉄橋

接岨峡より上流にある、井川線尾盛駅と閑蔵駅を結ぶ切り立った渓谷にかけられている「関の沢鉄橋」。 高さ約100mと、民間鉄道では日本一の高さを誇る鉄橋。

アプト式鉄道

アプト式鉄道

急勾配を上るための鉄道システム、アプト式鉄道。 現在日本でこのアプト式列車に乗ることができるのは、大井川鐵道の南アルプスあぷとラインだけです。 アプトいちしろ駅から長嶋ダム駅までの約1.4kmあります。

長島ダム

長島ダム

高さ109m、幅308m、貯水量7,800万m3の多目的ダム。 洪水被害の軽減や流水調節、水資源の確保といった重要な役割を担っている他、観光やレクリエーションの場としても活用される「地域に開かれたダム」として知られています。

夢のつり橋

夢のつり橋

寸又峡のシンボル「夢のつり橋(吊橋)」。 エメラルドグリーンの水をたたえたダム湖にかかる、長さ90m、高さ8mの吊り橋。 新緑、紅葉など、四季折々の色彩の美が楽しめます。

飛龍橋

飛龍橋

かつては森林から伐り出した材木を運搬するための、森林鉄道の小さなトロッコが通っていたという「飛龍橋」。 切り立った渓谷をつなぐ、寸又峡のもうひとつのシンボル橋です。

接阻の湯

接阻の湯

接岨の湯、接岨峡温泉会館は秘境奥大井の日帰り温泉。「若返りの湯」で深山の風情にゆっくりひたってください。

大井川鐡道SL

大井川鐡道SL

現在もSLを定期的に運行する路線として全国的に知られている大井川鐵道。 金谷駅から千頭駅を結ぶ路線を、C11型やC12型の蒸気機関車が走り抜けます。

千頭駅の転車台

千頭駅の転車台

1980(昭和55)年、千頭駅構内南端に復元設置された、英国製の車両用転車台。 直径約15mの車台を人力で動かして汽車の向きを180度転換させます。現在は文化財建造物に登録されている、産業遺産です。

グリーンシャワーロード

グリーンシャワーロード

寸又峡入口から、温泉郷の周辺をめぐる全長約3kmの散歩道。起伏が少なく、途中には休憩のできる広場や小さな吊橋もあり、森林浴にぴったりです。

寸又三山

寸又三山

寸又峡温泉郷を囲む、朝日岳、前黒法師岳、沢口山からなる寸又三山。 それぞれ標高1400m以上で、登山コースとして人気があります。

音戯の郷

音戯の郷

音をテーマにした体験型施設で、感覚体験ジムや音戯シアター、楽器を手作りできる工房があり、館内には世界最大級のオルゴールも展示されています。


ページの
先頭へ戻る